受動喫煙のない社会を!!

受動喫煙ロゴマーク
  • 厚生労働省はこのたび国民の健康増進のため公共の場など幅広い受動喫煙防止の取り組みを積極的に推進するため、受動喫煙のない社会を目指すことを周知徹底するためのロゴマークを選定しました。
  • 当協会は、この「受動喫煙のない社会を目指す運動」の趣旨に賛同し、このロゴマークを使わせていただくことと致しました。引き続き職場での受動喫煙防止をはじめとした、受動喫煙防止のための支援活動を積極的に行ってゆきたいと思っております。お役にたてることがあれば是非ご相談ください。

「受動喫煙のない社会を目指して」ロゴマークとは
受動喫煙が健康に悪影響を及ぼすことは、科学的に明らかであり、心筋梗塞や脳卒中、肺がんに加え、子どもの喘息や乳幼児突然死症候群等のリスクを高めることがわかっています。
これを踏まえ、受動喫煙防止対策の必要性という共有認識を拡大し、受動喫煙のない社会を目指すことに多くの人が賛同でき、社会的気運を向上するために、「受動喫煙のない社会を目指して」ロゴマークを発表しました。
厚生労働省 homepageへ