tottori.png

外観

JR湖山駅下車 徒歩約5分の立地条件です。「正確・迅速・親切」をモットーに業務を行っています。早期発見から健康増進まで総合的にサポートします。



tottori1.png

健診会場

ゆったりとしたフロアを中心に快適な健康診断をご提案します。
働く方々や地域住民の方々の健康管理、健康づくりに貢献させていただきたいと、職員一同気持ちを新たにして皆様のお越しをお待ちしております。

お知らせ&行事・研修会

2018年11月23日 『鳥第35回鳥取市民健康ひろば』に参加しました。
2019年02月14日 『心とからだの健康講座』を開催しました。
2018年08月22日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2017年07月19日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2018年02月19日 『心とからだの健康講座』を開催しました。
2018年02月18日 『カウンセラーによるこころの相談会』に参加しました。
2017年11月23日 『鳥第34回鳥取市民健康ひろば』に参加しました。
2017年08月21日 『鳥取健診センターリニューアルオープン』
2017年07月20日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2017年05月28日 『世界禁煙デー in とっとり』に参加しました。
2017年05月26日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2017年03月24日 『心とからだの健康講座』を開催しました。
2016年11月26日 『第33回鳥取市民健康ひろば』に参加しました。
2016年07月26日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2016年07月16日~17日 『スクスク子育てフェスタ』に参加しました。
2016年06月30日 『鳥取市糖尿病予防啓発キャンペーン』に参加しました。
2016年06月07日 鳥取県安全運転運行管理者協議会連合会の優良事業所表彰を受賞
2016年05月29日 『世界禁煙デー in とっとり』に参加しました。
2016年02月17日 『心とからだの健康講座』を開催しました。
2016年02月07日 『カウンセラーによるこころの相談会』に参加しました。
2015年11月23日 『第32回鳥取市民健康ひろば』に参加しました。


鳥取健診センター 健康診断カレンダー

必ず事前のご連絡をお願い致します。連絡先:0857-31-6666(健診予約)


受付時間についてのお知らせ

健診種別時  間備  考
生活習慣病予防健診8:15~10:30
定期健康診断13:30~16:00

事前にご予約の上、お越しくださいますようにお願い致します。
受付時間をお守りおただくようにお願い致します。


レディスdayについてのお知らせ

婦人科健診を受診される方のみ受付けております。
男性の方は受診いただけませんので、ご了承ください。
健診スタッフがすべて女性ということではありません。


鳥取中部地区の皆様へ

お近くの公的な施設で健康診断が受診できます。

協会けんぽの生活習慣病予防健診も受診できます。

【鳥取中部地区の健康診断日程】

事前にご予約のご連絡をお願い致します。協会けんぽの制度をご利用される方は、事前に申請が必要です。
担当者が検査項目等を確認し、受診票を作成します。
上記日程が予約で一杯の事があります。その場合は、上記以降のご案内となりますことをご了承ください。


アクセスマップ

  • JR湖山駅下車 徒歩約5分 駐車場完備

基本情報(所在地、電話番号、FAX番号)

項目内容
主な登録①労働衛生サービス機能評価
②プライバシーマーク
③鳥取県 健康づくり応援施設認定 認定日:平成19年7月19日
④鳥取県がん検診推進パートナー企業 認定日:平成23年12月27日

・検診マンモグラフィ読影医師  マンモグラフィ検診精度管理中央委員
・日本医学放射線学会 診断専門医師 公益社団法人日本医学放射線学会
所在地〒680-0942 鳥取県鳥取市湖山町東四丁目95-1
電話番号(0857)31-6666
FAX番号(0857)31-6667


新着情報(News)

山本茂(診療放射線技師)さんが鳥取県より平成26年度「がん対策従事者功労表彰」を受賞されました。

がん対策従事者功労表彰

 鳥取検診所所属の山本茂(診療放射線技師)さんが、鳥取県より「がん対策従事者功労表彰」を受賞されました。この表彰は今年度より創設されたもので、長年がん診断に携わり功績のある方に贈られる賞です。山本技師は多数の候補者の中から栄えある第一回目の表彰者(2名)に選出されました。

<鳥取県知事表彰を受賞して> (公財)中国労働衛生協会 山本 茂
 紅梅が咲く去る3月9日、40年以上がん対策業務に従事という事で県庁にて平井知事より表彰状を頂きました。突然の、過分なる栄誉に驚かされると共に私を推薦して頂いた入川会長をはじめ役員の方々、更に、熱烈に推薦して頂いた穐山元会長に心より感謝申し上げます。
 がん診療での思い出は、昭和50年に県立中央病院が新築移転し最新のライナック治療装置を使用して先輩技師と共に放射線治療を行った事と最新のガンマカメラを使用してがん検査に従事したことが記憶に残り現在でも、今の事の様に懐かしく思われます。18年間技師会役員を担いましたが、当時、技師教育を充実し大学を作ること、職制を確立し処遇を改善することなどの活動を役員一同、日夜考えていました。今、このように鳥取県診療放射線技師会が発展しているのは、歴代の役員をはじめ現役員の皆様のご努力と賛助会員や会員の皆様の日々の研鑚が継続されている結果で皆様に心より敬意を表したいと思います。
 最後に、益々の技師会の発展と賛助会員、会員のご健勝とご多幸を祈念してお礼の言葉とさせていただきます。
●40年のがん対策事業内容の概略●
 放射線発生装置(放射線治療装置)を使用し、あらゆる種類のがん患者を治療する。また、3台の治療装置を導入し時代に合わせた最新の装置に更新する。
 CT,RI検査にも従事しがん検査を行う。
 技師会、産業医講習会での講師や看護学校の講師などを務めがん治療や検査について啓蒙する。


主な登録

プライバシーマーク <第14200064号>

Pマーク
  • 審査機関 一般財団法人医療情報システム開発センター
  • 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  • プライバシーマーク制度の認定基準は、日本工業規格「JIS Q 15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(平成18年5月20日改正)に基づいており、認定された付与事業者には、「個人情報」を大切に取り扱う事業者として、“プライバシーマーク”の使用が認められています。
  • 当協会はマークを付与された事業者であり、個人情報の取り扱いについて適切に安全管理・保護措置をしていると認められた事業者になります。当協会は、プライバシーマークを通じて「個人情報」を適切に取り扱っていることを皆様にお伝えしていくとともに、個人情報保護の重要性を認識し、責任の自覚を持って取り組んでいます。

労働衛生サービス機能評価 <登録131号>

労働衛生サービス機能評価
  • 審査機関 (全衛連)労働衛生サービス機能評価委員会
    • 全衛連は、健診機関等の設備・機器、人的体制、健診技術、データ管理、健診後のフォローアップの状況、各種規程の整備等の健診機能を総合的に評価し、優良な施設を認定する「労働衛生サービス機能評価事業」を実施しています。
    • この認定を受けようとする健診施設では、過去の健診データも参考に健診結果を総合判定するなど、受診者の健康状態を長期間にわたってトータルに診ることが求められます。
      また、胸部エックス線写真の読影は見落としを防止するため複数の医師によるダブルチェックを実施する体制があることも認定の要件です。
    • 個人情報保護等データの管理も厳密に行われることも当然の要件です。

鳥取県がん検診推進パートナー企業

がん検診
  • 鳥取県の死亡者の死因の第一位はがんであり、亡くなる方の3人に1人を占め、その数は年々増加する傾向にあります。
  • 企業にとって従業員は、大切な戦力であり、財産のひとつとも言われています。鳥取県では、「働き盛り」の従業員をがんから守るために、がん対策をしていただける企業をパートーナー企業と認定する制度を平成23年8月に創設し、企業と連携したがん検診受診率向上に取り組んでいます。

「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」

ホワイト500
ホワイト500
  • 「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」として認定されましたので、お知らせいたします。
  • 「ホワイト500」とは、経済産業省が2016年に創設した認定制度「健康経営優良法人」のうち、規模の大きい企業や医療法人を対象とした大規模法人部門の認定法人を指す愛称です。同制度は、特に優良な健康経営を実践している企業や団体を、大規模法人部門と中小規模法人部門の2部門に区分して顕彰する制度です。
  • 詳細は『経済産業省Webサイト』をご確認ください。