目次

健康経営の取り組みについて

健康経営
  • 私たちはこのたび基本方針を改訂し
    • 良質で的確な健康診断、産業保健活動、作業環境測定を行います。
    • 地域住民の健康増進のための啓発活動を積極的に行います。
    • 労働安全衛生法等各種法令を遵守し、公正かつ透明な事業活動に徹します。
    • 常に最新の知識、技術を習得し、質の高いサービスの提供に努めます。
    • 個人情報の保護を徹底し、受診者等のプライバシーを守ります。
    • 健康経営を推進します。
      • 職員の健康の維持・増進のため積極的に投資します。
      • 職員が安全で心豊かに働くことができるよう、職場環境の改善に努めます。
      • 事業場の健康経営の推進をサポートします。
        と致しました。
  • 健康経営とは「人」を組織における貴重な「資産」と考え、従業員の健康の維持・増進を「人的な資本」に対する積極的な「投資」と捉える考え方で、従業員の健康増進に積極的に取り組むことにより、活力向上、生産性の向上をもたらすことを目的としています。
  • 当協会は昨年に続き本年2月に「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定されました。次回の認定に向けて理事長直属の健康経営推進プロジェクトチームを立ち上げ、健康経営課題の解決に取り組んでおり、毎回の常勤理事会において討議の上実践しています。
  • 今年度の主要な取り組み課題は①生活習慣病等の早期発見・発生予防(健診で要精検職員の受診率100%を目指す)②労働時間の適正化、ワークライフバランスの確保(月間時間外労働20時間以上の職員比率を20%以下とする)③メンタルヘルス不調等のストレス関連疾患の発生予防・早期対応(高ストレス者に対する医師面接実施率50%を目指す)としています。
  • 当協会では健康経営アドバイザーが事業場の健康経営の支援を行いますので、ご要望があればご相談ください。

お知らせ(活動記録)

健康経営アドバイザー

 当協会では職員の資格取得をサポートし、健康経営推進チーム(理事長・保健師・人事労務担当者)のみならず、医師をはじめ健診スタッフ、渉外課職員、事務課職員など職種を問わず健康経営アドバイザーを取得しています。
協会の経営を支える一人として、自らの健康増進に役立てることはもちろんですが、事業場の健康経営推進もお手伝いします!具体的施策や課題解決にお困りの際は、是非お声かけください!(有資格者145名 令和2年1月30日現在)


健康経営エキスパートアドバイザー取得者

検診所所属資格取得者備考
福山本部事業部・健康推進課佐名木 美智子保健師

健康経営アドバイザー取得者

検診所所属資格取得者備考
福山本部理事長宮田 明医師
常勤医師山口 孝子医師
専務理事西川 亨
理事山手 主吉
渡辺 能久臨床検査技師
健康増進部・健康推進課吉田 和恵保健師
藤原 和典ヘルスケアトレーナー
小林 祐子管理栄養士
中本 由里保健師
西口 茉李管理栄養士
池之平 五月保健師
佐名木 美智子保健師
総務部・総務課井上 知代
池岡 崇夫
松谷 舞香
中山 綾
平山 友里
尾道健康推進課吉岡 智子保健師
木多 郁香保健師
中谷 愛理保健師
鳥取健康推進課福本 英子保健師
高岸 さやか保健師
津山健康推進課宇津見 瑛梨保健師
鷺田 悠佳管理栄養士
米子健康推進課前田 紀代美保健師